求人情報を調べる時のポイント

求人情報を調べる時のポイント

給料の書き方について

給料についても募集要項に掲載されているはずですが、求人情報に関する内容の中に、月給のほか、月収、年俸などと書かれていることもあります。年俸という場合はその年の年収を決める時期に決定するという方法で、野球選手やサッカー選手等にこうした雇用が多いのですが、最近は企業でも年俸制を行っているところが出てきています。

新卒という場合には、新卒で大学卒業はいくら、高校卒業はいくらからという様に、設定されていることが多いので、その規定を確認します。転職される場合には、こうした取り決めに当てはまらないので、月収がいくらになるのか、年収的にどのくらいなのかという事も募集の中で確認し、しっかりと明記されていないと感じる場合には、面接の際に聞いてみる方がいいと思います。

お給料に関しては聞きにくいという方がいますが、雇用する側にとっても雇用される側にとっても、給与面というのは最ももめることが多くなることです。月収が書かれていても、下に小さく、残業○○時間含んだ月収と書かれていることもあるので、求人情報に関する内容はしっかりと読み込み、熟知しておくことが必要です。

複数社訪問するという場合には、メモに企業ごとの条件などをしっかり明記しておくと、質問する時等にも役立ちます。